政治家専門ブログ”エレログ”地方版

URL

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。

23/6/2011

    新総理と新体制

    先日の、鳩山・菅の確認書といい、今回の岡田・菅の確認といい、小学生でもおかしいと思うことをどうしてこんなに簡単に確認し合えるのでしょうか?枝野官房長官は午前中の会見と午後の会見とでは見解を異にしました。新総理でなくて新体制なら内閣改造で間違いないでしょう。孫正義氏を目玉の大臣にという報道もありますが、案外、本当かもしれません。孫氏自体の言動は大いに評価されると思いますが、菅の延命に使われるとしたら…

    続きはこちら

    • Posted by 選挙プランナー三浦博史
    • at 2011/06/23 9:57:51
    • コメント (0)
    • トラックバック (0)
    • 議会関係

    6月定例会

    6月定例会が開催されています。27日、28日、29日には21人の議員が一般質問に立ちます。昨日、議会運営委員会が開かれ、質問の順番を決めました。各派代表が1人ずつ立った後は、くじで決めていくのだそうです。私は18番目で、老人保健福祉計画・介護保険事業計画と福井国体について、質問します。 その他、教育民生委員会、予算特別委員会、議会改革特別委員会に出席予定です。

    続きはこちら

    • Posted by 泉 和弥
    • at 2011/06/23 6:33:18
    • コメント (0)
    • トラックバック (0)

    22/6/2011

      国会会期延長70日間の根拠

      菅総理と岡田幹事長の間で、国会の会期延長は70日間ということで、野党と折衝・合意に入ると報道されています。そして色々解説されていますが、簡単に言えば、自民党が主張する50日間と菅総理が主張する120日間の間をとったといわれています。まあ本当に間をとるなら85日間でしょうけど。新体制の意味・真意も不明です。いくら総理とはいえ、こんな男に日本中の国会議員が振り回されていることが情けない気がします。


      ※こ…

      続きはこちら

      • Posted by 選挙プランナー三浦博史
      • at 2011/06/22 9:36:07
      • コメント (0)
      • トラックバック (0)

      21/6/2011

        国会の会期延長は当たり前

        国会の会期延長が、菅総理の延命と取引されようとしています。しかし、よく考えてみれば、民間でも行政でも、こんな一大事のときに休みをとる組織があるでしょうか?大切なことを決める議決機関が、この時期に閉会する方がおかしいのです。会期延長は当たり前の前提で、菅おろしの議論を展開してほしいものです。


        ※この記事は、下記URLと重複しています。ご了承ください。
        「国会の会期延長は当たり前(http://www.e…

        続きはこちら

        • Posted by 選挙プランナー三浦博史
        • at 2011/06/21 9:47:42
        • コメント (0)
        • トラックバック (0)

        20/6/2011

        • お知らせ

        読売新聞(ヨミドクター) 掲載されました。

        読売新聞(ヨミドクター) 6月20日(月)15時32分配信原発避難所へ笑いの出前が紹介されました。 12345poppy 松本 英一  棚倉町議 「PTSD防止に温かい食事と安眠」 http://t.co/0AQAvDO #yjfc_2011sanrikuoki_eq_mental_care (被災者の心のケア)「大ちゃん」がんばっているよ~。 http://t.co/uLSz9JX53秒前 お気…

        続きはこちら

        • Posted by 松本 英一
        • at 2011/06/20 21:36:10
        • コメント (0)
        • トラックバック (0)

          首相公選論は慎重に!

          ここまで、議院内閣制の機能がマヒしているのを見せつけられると、首相公選待望論も出てきます。ただしここで注意しなければならないことは大きく2つあります。一つは、果たして国民の人気投票で、今より、いい首相を選ぶことが本当にできるのか?ということ、そしてもう一つ、もっと重要なことは公選で首相を選べば、対外的にも国家元首とみなされるでしょう。そうなると天皇制との関係が複雑になってきます。即ち、首相=大統領…

          続きはこちら

          • Posted by 選挙プランナー三浦博史
          • at 2011/06/20 10:16:29
          • コメント (0)
          • トラックバック (0)

          19/6/2011

          • お知らせ

          チェリノブイリから福島への教訓

          私のツイッターからのそのまま転写です。動画ですのでご覧ください。 12345poppy 松本 英一  棚倉町議 チェルノブイリ「フクシマ」への教訓〈3〉"がんと生きる被ばく者の涙" http://t.co/R7Pw8VF チェルノブイリ「フクシマ」への教訓(2)前編"立入禁止地区に暮らす" http://t.co/SHSJWdi2分前 お気に入り 返信 削除 » 12345poppy 松本 英一 …

          続きはこちら

          • Posted by 松本 英一
          • at 2011/06/19 6:52:06
          • コメント (0)
          • トラックバック (0)

          17/6/2011

          • お知らせ

          原発廃炉を求める要請書

           原発事故の早急な収束と県内全ての原発廃炉を求める要請書 福島第一原子力発電所は、平成23年3月11日に発生した東日本大震災により、1号機、2号機、3号機がメルトダウンを起こし、現在その収束の道筋さえ見えない深刻な事態に陥っている。この過酷事故によるおびただしい放射性物質の汚染により、福島第一原子力発電所から半径20キロ圏内の「警戒区域」、ならびに半径20キロ圏外の「計画的避難区域」に指定された県…

          続きはこちら

          • Posted by 松本 英一
          • at 2011/06/17 22:35:54
          • コメント (0)
          • トラックバック (0)

          16/6/2011

          • 視察・学習報告

          原発視察

          6月15日 新人議員7名で関西電力(株)美浜発電所、日本原子力発電(株)敦賀発電所、日本原子力機構 もんじゅ、へ行ってきました。朝7時45分に福井市役所を出発。出発と同時に案内して頂いた関西電力の青木さんからのレクチャーが始まり日本原電に着くまで人類とエネルギーのかかわり、エネルギーの現状等をみっちり聞きました。 それぞれの発電所で、施設概要の説明を受けた後、定期検査中の施設の内部を案内してもらい…

          続きはこちら

          • Posted by 泉 和弥
          • at 2011/06/16 7:00:00
          • コメント (0)
          • トラックバック (0)

          15/6/2011

          • お知らせ

          原発廃炉を求める意見書

          原発事故の早急な収束と県内全ての原発廃炉を求める意見書 福島第一原子力発電所は、平成23年3月11日に発生した東日本大震災により、1号機、2号機、3号機がメルトダウンを起こし、現在その収束の道筋さえ見えない深刻な事態に陥っている。この過酷事故によるおびただしい放射性物質の汚染により、福島第一原子力発電所から半径20キロ圏内の「警戒区域」、ならびに半径20キロ圏外の「計画的避難区域」に指定された県民…

          続きはこちら

          • Posted by 松本 英一
          • at 2011/06/15 18:21:21
          • コメント (0)
          • トラックバック (0)
          政治家専門ブログ 地方議員版

          エレログ(地方版)TOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

          Powered by i-HIVE inc., 2004 - 2006. このサイトは、コミュニケーションブログ コムログ ( ビジネスブログ )を利用して運用されております。