福井県

全国版 / 福井県版

URL

検索

キーワード
ジャンル
検索対象
  • 146件中
  • 1 - 15件を表示
  • 次へ
  • 議会関係

広報広聴部会開催

  議会では今期は建設委員長の他に、広報公聴部会の部会長として毎年4月に行っている「議会報告会」について日程や内容を検討しています。8月からはじめて、ほぼ毎月一回のペースで部会を開いてきました。 開催場所や日程、議員の班編成なども決まり、今後は3月定例議会での予算案や審議過程によって議会報告の内容が決まってくると思います。

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2018/1/16 6:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

予算特別委員会

   昨日の予算特別委員会に委員として出席。「まちなかと地域を結ぶ交通について」と「通学路の安全対策」について質問しました。すまいるバスの利用者減少では、ルート見直し等の対策をしていくことや以前から指摘していた福井市総合交通戦略の見直しも検討される事になりました。あと、今までずっと主張してきた大東中学校前の市道改良ですが、自転車歩行者共用道が付く工事が来年度予算に盛り込まれる事になりました。皆…

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/12/14 1:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
    カテゴリーフォルダ|交通
  • 議会関係

決算特別委員会

決算特別委員会が開かれ、委員として出席しました。昨年度の福井市のお金の使い方(決算)を審議しました。JR福井駅周辺の整備や学校の耐震化が終了し、歳出は約59億円の減、借入金(市債発行額)も約15億の減となりました。 予算特別委員会では一般会計、特別会計、下水道、ガス、水道各事業の決算を認定しました。

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/10/11 22:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

決算特別委員会

決算特別委員会が開かれ、委員として出席し、昨年度の福井市のお金の使い方(決算)を審議しました。平成27年度は、JR福井駅周辺の整備や学校の耐震化が終了し、歳出は約59億円の減、借入金(市債発行額)も約15億の減となりました。監査委員からの意見書にもあるとおり、不用額が49億円あり予算額の甘さにつながります。また、年々増加する義務的経費(扶助費、人件費、公債費)に対し一般財源が増えていない状況があり…

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/10/10 21:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

9月定例会も最終日となりました。

   9月27日福井市議会9月定例会は、最終日となりました。提案された議案は可決され、請願1件が不採択となりました。 今議会中は、来年開催される福井国体・福井障害者スポーツ大会をアピールするTシャツを全員が着用しました。ちなみに、来月10月1日にはハピリンにある屋根付き広場(ハピテラス)にて国体1年前応援イベントが開催されるそうです。

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/9/27 23:37
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

9月議会、住宅規制に関する一般質問

福井市における市街化調整区域内での住宅建築規制について質問しました。 

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/9/24 13:18
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

9月地域交通支援の将来について一般質問

今後の公共交通ネットワークを整備していくにあたっては、福井市の特性を踏まえ、将来予測を行わないと国の一律的な施策に合わせていてはだめだと考えます。 

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/9/24 13:15
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
    カテゴリーフォルダ|交通
  • 議会関係

H29年9月定例会一般質問から

9月定例会一般質問一日目、文化会館の移転新築の質問が多い。「なぜ立て替えるのか。」「新幹線福井開業に間に合わせる必要があるのか。」「ほぼ、元の市営球場跡地である東公園 に決まっているのではないか。」といった質問が続く。 近年は諮問委員会での議論や結果をもって、市議会に報告、採決を求める事が多いが、はたして議会としての機能が発揮できているのだろうか?諮問委員会と議会の在り方を検討すべきとの議員からの…

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/9/12 22:20
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

平成29年9月一般質問

9月定例会2日目、昨日は共産党が下水道料金の引き上げそのものに反対の立場で質問していました。今日も引き上げに絶対反対という議員の質問がありました。共産党は弱者の立ち場から、今日の議員の質問は理事者の将来予測が間違っていて自分の推定値が正しいとの主張。 確かに今すぐに値上げしなくてもまだまだ資金的な余裕があります。しかし、現在も下水道を郊外まで伸ばす工事を続け工事費を借金しておいて、高額な返済…

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/9/12 22:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

近畿整備局要望活動

市議会建設委員長として市長、議長とともに大阪にある近畿地方整備局に要望活動に向かいました。局長室にて局長をはじめ部長さん方に福井市の重要要望事項を聞いて頂きました。

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/7/10 23:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
    カテゴリーフォルダ|近畿
  • 議会関係

6月定例会に向け

福井市議会6月定例会が6月5日から6月26日までの会期で開かれます。1週間前の今日(5月29日)は、議会全員協議会が開かれ6月補正予算案の概要説明がありました。 国の補助が当初より増額され、一般会計で7億6106万円増となります。多くは当初予算の事業に追加、整備がさらに進む内容です。新幹線ルート周辺の道路やまちづくり、道路や橋の改修改築、河川改修などがあります。 全員協議会の後、所属会派控え室にて…

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/5/29 12:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

議会報告会

福井市議会3月定例会が閉会しました。 最終日、本会議において予算特別委員長報告にたちました。これで1年を終え、委員長のお役御免となる予定です。 本会議終了後は、4月に開催される議会報告会に向けた打ち合わせ会が開かれました。32人の議員が4班に分かれ、合計12地区で開きます。

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/3/23 15:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

3月定例会予算特別委員会

3月13日、14日に福井市議会予算特別委員会が開かれました。今回も委員長を務めますが、3月13日には自転車利用に関して質問にも立ちました。以下のような内容を中心に質問しました。まもなく福井市議会ホームページでインターネット中継がアップされると思います。ご覧ください。 ○自転車の駅がどんなところなのか、どこにあるのか市民はあまり知らない。もっと周知をするべきではないか。 ○自転車利用環境整備計画の重…

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/3/15 15:52
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
    カテゴリーフォルダ|環境
  • 議会関係

3月定例会本会議一般質問

福井市議会は、2月27日から3日間本会議一般質問です。初日は順調に質問が進み8人目の質問も済ませるくらいにだったのです・・・。議員からの質問原稿が今朝提出されたとの話で、理事者の答弁が間に合わないため、7人目で延会となりました。通常事前に聞き取りを済ませて、理事者は答弁の準備を済ませているはずです・・・。議員が質問原稿を当日に提出するのもどうかとは思いますが・・・・。2月28日は、8番目から始まり…

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/3/3 22:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 議会関係

3月定例会

  福井市議会平成29年3月定例会が2月22日から3月22日の会期で始まりました。  今議会では29年度当初予算案の他、28年度3月補正予算案や条例の改正などが上程されています。  2月27日から三日間は一般質問に23人が立ちます。福井市議会では長い間、代表質問が行われていません。  今回、私は2日目の最後か、3日目の冒頭くらいに質問に立つ予定です。「マーケット開発支援事業」「繊維…

  • Posted by 泉 和弥
  • at 2017/2/24 22:0
  • | コメント (0)
  • | トラックバック(0)
  • 146件中
  • 1 - 15件を表示
  • 次へ

エレログ(地方版)TOP | エレログとは | 運営会社 | 免責および著作権について | お知らせ

Powered by i-HIVE inc., 2004 - 2006. このサイトは、コミュニケーションブログ コムログ ( ビジネスブログ )を利用して運用されております。